海にいる動物で魚類じゃない生物もいる?

海にはたくさんの魚がいますが、実は甲殻類や軟体動物の方が数が多いようです。

海にいる様々な動物を、『脊椎動物』と『無脊椎動物』に分けて紹介します。

 

 

??脊椎動物(背骨がある動物)??

 

魚類
マグロやサメなど、エラ呼吸をするいわゆる魚の形をしたものです。ウナギやエイ、ウツボ、タツノオトシゴも魚類に含まれます。

 

哺乳類
肺呼吸でクジラやイルカなどがいます。その他、シャチ、イッカク、アシカ、アザラシ、トド、セイウチなどがいます。

 

爬虫類
ウミヘビやイリエワニ、ウミガメ、ウミイグアナなどがいます。

 

 

??無脊椎動物(背骨がない動物)??

 

節足動物 : 甲殻類
体表が甲殻でおおわれている節足動物で、エビ、カニ、ミジンコ、フジツボ、グソクムシ、ヤドカリなどがいます。

 

節足動物 : クモ類
カブトガニやウミグモという動物がいます。

 

軟体動物
イカやタコの他、二枚貝、巻貝、ウミウシ、アメフラシ、ツノガイなども軟体動物です。

 

環形動物
一般的に体は細長い円筒形をしたものが多く、ウミケムシ、スイクチムシ、ゴカイ、イソメ、ウロコムシ、チューブワーム、ケヤリムシなどがいます。

 

刺胞動物
刺胞と呼ばれる毒を注入する針をもっています。クラゲ、サンゴ、イソギンチャク、ウミエラなどです。

 

棘皮動物
ヒトデ、ウミユリ、ウニ、ナマコなどです。

 

原索動物
ホヤ、ナメクジウオなどがいます。

 

紐形動物
平たい紐状の体をしており、ヒモムシと呼ばれています。

 

海綿動物
カイメン、カイロウドウケツなどです。

 

線形動物
線虫と呼ばれ、アニサキスや旋尾線虫など細長い糸状の体をしています。他の生き物に寄生するものもいます。

 

扁形動物
平らな形をしたものが多く、プラナリア、ヒラムシなどがいます。

 

その他、原生動物、輪形動物、内肛動物、外肛動物、有輪動物などがいます。

 

 

海中以外では、鳥類の海鳥やペンギン、哺乳類のホッキョクグマなどもいますね。

 

哺乳類(クジラなど)が海にいる理由。進化の不可逆性によるフォルム

 

鳥類であるペンギンが海に適応できた理由!人間の3倍以上の酸素を体に溜められる?

 

海には本当にたくさんの生き物が住んでいます。

スポンサードリンク

ホーム RSS購読 サイトマップ